スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒乳と怪我

今日はナオのお話。


気がつけばいつの間にか卒乳していました・・・。
ついこの間まで一日一回、もしくは二日に一回の授乳タイム(っていっても当然栄養云々ではなく、安心感とかそういうものを求めてのもの)。
そろそろ卒乳かな?なんて思っていたのに、ちょっと気がそれていたらいつの間にか4日くらい授乳タイムがないことに気付き・・・。


・・・勝手に卒乳してくれてました・・・。


ミィのときはもう少し手間がかかったので、なんか拍子抜けというか・・・。
ミィは本当に離乳食も食べずおっぱいばかりだったけど、ナオはアレルギーがあるもの以外は何でも食べるからかな?
それともミィがおしゃぶりなかったのに対し、ナオはおしゃぶりばかりしてるからあんまり授乳タイムがないことに違和感がないとか??
何にせよ、簡単に卒乳してくれたのはありがたいことです。

でも少しだけ、おっぱいを飲んでいてくれた赤ちゃんっていう存在がなくなったのは寂しいかも。ま、仕方のないことなんだけど・・・。



そして、先々週の話。

ナオくん、生まれて初めてニ針縫う怪我をしました・・・。
先週抜糸もし、めでたく完治となったのだけど、完治するまではブログに書く気になれず・・・。人に言う気にもなれず・・・。

小さな机に登ろうとして、足を滑らせて自分の唇の下を打ち、自分の歯で唇を噛んで切ってしまいました。
ものすごい量の血が出てソファとかにも飛び散り、私までパニック状態。幸い少しして出血は落ち着いたのだけど完全には止まらない。ということで心配になり病院へ。
結果、どうしても縫うってことでもないけど医者としては縫うのを勧める。という診断。

・・・縫ってもらいました。
その後、唇なのでガーゼもすぐ取っちゃうし、ばい菌が入りやすいからってことで毎日消毒に通院、そして抜糸。


いつもの場所でいつもと同じように遊んでいても気は抜いちゃいけなかったな・・・と反省。
でも治ってくれてよかったです。
スポンサーサイト

Comment

No title

まぁ、男の子だで、ヒト針やフタ針

オレも怪我ものだけで数十針はあるからな。
傷跡はおことの勲章だぜぃ。

ふじをさん

すみません。コメント今気がつきました・・・。

そうだよね・・・。男の子だから怪我してもね・・・と今は私も開き直り気味。
今日見ていただいたとおり、かなり活発に動き回る子だしね・・・。

それはそうと、お祝い本当にありがとうございました。
かなりいい感じで気に入っております。
奥様にも宜しくお伝えくださいな。

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。